ピカッシュは、入歯やマウスピースをコーティング(抗菌・洗浄)し、においを抑えます

ピカッシュとは?

ピカッシュ

はじめに

私たちが手がけるひとつひとつの装着物は、食や暮らし、健康など、患者様の今とこれからを支えるもの。治療をするその一時だけでなく、装着してからの毎日をいかに快適にお過ごしいただけるかということも重要です。
そのため、私たちは以前から、多くの歯科医や患者様にご協力いただき、ご利用者アンケートを実施しています。そこから聞こえてきたのは、フィット感やかみあわせだけでなく、入れ歯ニオイや着色ヨゴレによる不快感や、それによるコミュニケーションの不安など。
そして、お手入れでお悩みの方が多いということでした。

なかでも最も多かったのは、「入れ歯ニオイが気になる」「入れ歯ぬめりを感じる」などというものです。
口内で繁殖した雑菌が原因となるため、これらを解決するためには、こまめな洗浄やお手入れが必要です。すき間に入りこんだ目に見えない雑菌は、どんなにお手入れしてもすべてを除去することは難しく、多い人では一日に何度か、入れ歯の洗浄を繰り返すという人もいるほど。
もっと手間がかからず、スッキリと快適な毎日をお過ごしいただける方法はないだろうか。そんなところから、抗菌コーティング「ピカッシュ」が生まれました。

ピカッシュの効果と特徴

私たちが着目したのはAg+と呼ばれる銀のプラスイオンです。
銀はかなり以前から義歯の素材としても用いられており、口内環境を安全かつ健康に保つためになくてはならない素材。防腐・殺菌力に優れる銀の魅力を、より強く引き出したのが、Ag+です。
Ag+は安全性も高く、近年はさまざまな製品や食品にも用いられるほど。これをナノサイズという、顕微鏡でも見えないくらいの細かい粒子にし、入れ歯全体に塗布することで、雑菌の繁殖を防ぐことができます。

なぜAg+(銀イオン)がいいの?

さらに魅力的なのは、一度塗布すると数ヶ月以上もの間、継続的な効果が期待できるということです。その効果は、第三者機関でも証明されています。市販の洗浄剤や、磨くという従来のお手入れ法だけでは落としきれなかった入れ歯ニオイやヨゴレも付きにくくなるため、水洗いなどの簡単なケアで済むというのもポイントです。安全性と持続性に優れているため、口の中に入れたままでも安心というのも魅力です。

ピカッシュの用途はさまざまです。頻繁につけ外しをするために、入れ歯ニオイや汚れを意識する機会の多い入れ歯はもちろん、歯ぎしりやかみ合わせ、いびき治療用のマウスピース、長期間付けたままの矯正装置などにもぴったり。Ag+自体、入れ歯ニオイもしませんし、何より安全性が高いものなので、小さなお子さまからご年配の方、入れ歯ニオイなどに敏感な方にも安心してご利用いただけます。一度の塗布で効果が持続しますから、自らお手入れが困難な要介護度の高い方など、介護現場の労力軽減にも役立つと話題です。

096-340-5811 資料請求・お問い合わせフォーム